MENU

ホワイトニングを行うメリットとは

私たちは毎日食事を行うことで、食物から栄養素を補充しています。その際、歯でよく噛むことで食物が喉を通りやすくなります。

 

歯は人間の身体の中でも非常に硬い部分とされており、歯を大切にするために小学生のころから定期健診を受けた記憶がある人も多いことでしょう。

 

しかし、毎日丁寧に歯磨きをしていても、徐々に本来の白さを失ってきてしまうことがあります。特にコーヒーやたばこを好む人は、茶色っぽく着色しやすい傾向にあります。

 

本来の白さや明るさを取り戻す処置のことをホワイトニングといいます。

 

一般的にクリニック等で行われているオフィスホワイトニングでは、歯の表面に薬剤を塗り、そこに光を当てることで歯を白くする手段が取られています。

 

もちろん、使用する薬剤によって効果や費用が違います。

 

メリットについて

ホワイトニングのメリットとしては、何といっても見た目の向上にあります。審美歯科という言葉があるように、歯は人の印象を大きく決定づける要因のひとつです。

 

ニッコリ笑ったときに手入れされている綺麗な白い歯が見えるとそれだけで印象が良くなりますよね。

 

また、ホワイトニングは歯を削る作業ではありません。すなわち、歯に負担をかけることがなく、効果がなくなっても何度でも施術を行うことができます。

 

また、明るすぎる歯を好まないという人には、ある程度の範囲であれば明るさの調節も可能となっています。歯医者の先生と相談して、自分にもっとも合った状態を確認しましょう。

 

自宅でもホワイトニングはできる

歯が白いのと黄ばんでいるのとでは、印象がかなり変わります。歯が黄ばんでいる人であれば、どうにかして白くしたいと思っている人も多いことでしょう。

 

そこでおすすめなのがホワイトニングです。

 

しかし、ホワイトニングをするには歯医者に行かなければならないのではないか、お金がかなりかかるのではないかと考える人もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

最近では、わざわざ歯医者に行かなくても自分でホワイトニングをすることができます。

 

歯磨き粉でホワイトニング

自宅でも簡単にすることができるホワイトニングで一番手軽なのは、ホワイトニングの歯磨き粉で白くする方法ではないでしょうか。

 

漂白成分が入っている歯磨き粉を使うという方法です。日本では漂白成分を歯磨き粉に入れることは法律上禁止されているので、海外の歯磨き粉を買わなくてはなりませんが、最近ではインターネットの通販サイトなどでも簡単に購入をすることができるので、買ってみるのも良いのではないでしょうか。

 

ホワイトニングは一度しても、日にちが経つとまた歯が黄ばんできます。よって、継続してこまめに行うことが必要です。

 

また、食事にも気を付けると良いでしょう。色の濃い食べ物や、コーヒーや紅茶などを摂取することを極力控えるようにすると、白い歯を維持しやすくなることでしょう。

 

他にも、タバコもヤニによって歯が黄ばみやすくなるので、白い歯でいたいのならば控えた方が良いと思われます。白い歯を維持するには色々な努力が必要となります。